いろっぽい目つきがすごいのです

投稿日:2016年4月24日

最初にリクエスト票の記入をします。我ながら自分の性癖を告白するようでこれはチョー恥ずかしいです。書き上げてデリヘル嬢に渡すと、女の子はそれを読みつつお店にインコール。目つきが「脱がしてください・・」みたいなムード満点なので、デリヘル嬢の服の脱ぎ脱ぎのお手伝いをして、お互い素っ裸でバスルームには入ります。ちんこ洗いスタート。フェザータッチで他の各部も洗ってくれますが、やはりちんこの手コキが最高ですね。元がエステティシャンなので手つきが最高にいやらしいのですよ。ここで発射もありかなと思ったら、そこで終了になりました。もっともマッサージヘルスですから、ベッドプレイがメインですから当然です。ベッドでは、乳首やら脇やらをリップ攻撃しますが、ちんこのあたりはなかなか触ってくれない焦らし戦法です。ちんこよりも先にA舐めをしてくれるのが気持ち良くてここで行きそうになるんですよ。とにかく私を見つめる視線がとっても色っぽくて目だけでも逝けそうです。

女の子の責め苦に耐えます

今回はお気に入りになりかけのデリヘル嬢の在籍を事前に照会してみます。出勤していないので予定が分からない中、それでも仕事の都合などでなかなか先のリザーブができないので、ここはお任せで時間だけ決めてリザーブしておきます。ラッキーなことになんとかなりそう?このあたりのお店に状況はわからないのですけど、スタッフががんばってくれたのかも。後は1時間前の連絡で確定を確認してからのホテルに入室です。ほぼ時間通りにお気に入りのなりかけのデリヘル嬢到着、2回目なのにこんなに可愛かったっけ?なんていうくらいのキレカワ系の女の子ですよ。前と化粧の感じを変えたから、なんて言ってますけどよく見たらわかるのですけど、ぱっと見は別人かと思いましたからね。さっそく女の子の言葉攻めからのスタート。今回は肛門にパールを入れられる、恥ずかしい格好での責め苦です。これでガマン汁が噴出して、恥ずかしい格好でケツを叩かれて「感じてるんじゃねーよ」の声だけで、発射できそうなんですよ。